読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

** Hello world

映画とか本とか好きなもの色々

最後の晩餐とケーキTOP3

こんばんは~。

 

2ヶ月ぐらい前からダイエットをしています。

ゆるーいゆるーい糖質制限で、月に1.5~2kgずつぐらいという、ライ○ップトレーナーさんから見たら、気合が足りないといわれそうなペースですが、一気にがんばるとリバウンドしそうで、無理しない範囲で続けています。

 

さて、今日はそんなダイエット中にふと見て気になったお題です♪

お題「人生最後の日に食べたいご飯を教えて下さい。」

 

ダイエット中の皆様には(私も)毒かもしれません。

私は美味しいものを食べることが大好きなのですが・・特に甘いものには目がありません。

なので、食べたいものを思い浮かべたら、おやつなんですがいいでしょうか、という感じになりました(/ω\)

 

最後の晩餐と考えて浮かんだのは、フレンチパウンドハウスのケーキを大人買いして、飽きるまで食べたい、でした。

www.frenchpoundhouse.com

 

 

フレンチパウンドハウスで特に外せないのは、ブラン、ルージュ、モンブランの3つです。

ブラン、ルージュはどちらもショートケーキの名前なのですが、お酒が入っているかどうかの違い。

 

ショートケーキは日本のパティスリーの定番で、割とどこのショップで買っても無難に美味しく、マズい!という程ひどい味に当たるほうが難しいですよね。

でも、フレンチパウンドハウスのショートケーキはそんな中でも一際、上品さと美味しさが融合した貴婦人のような雰囲気があって、丁寧に何層にも重なったジェノワーズとクリームとイチゴは見た目も美しく、味も調和しながら主張しすぎず軽すぎず、幸せにお腹も心も満たしてくれる一品です。好みは人それぞれですが、「日本一美味しい」と謳われるのも納得です(食べたい)。

もう一つのモンブランも美味しいです。

元々モンブランというケーキ自体、モンブランクリームの甘みが強かったり、クリームの粘度が高いのが多かったりで重くてあまり食べないのですが、ここのモンブランは甘すぎず重くないんですよね。フレンチパウンドハウスといえばショートケーキが有名ですが、個人的にはモンブランも食べてみて欲しいです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

この流れで好きな都内のケーキMy TOP3ランキングを挙げてみると、

 

1位 ブラン(フレンチパウンドハウス)

フレンチパウンドハウストップページ

前述の通り、優雅なケーキ。

ルージュも引き分けなのですが、お子様でも食べられる、という点でブランにしました。

2 レアチーズケーキ(しろたえ)

言うまでもなく超!有名店ですね。

レアチーズがふんわり口の中で溶けて、甘すぎず酸味も強すぎず、濃厚さっぱり丁度いい♪どれだけでも食べられそうな味。

大きめのカットサイズもあるので、たっぷり食べたい気分にも対応可能!

3位 苺サンドショート(近江屋洋菓子店

近江屋洋菓子店 焼きたてアップルパイ

f:id:momozzarella:20170516204028j:plain

そう、私のアカウントのアイコンに使っています(╹◡╹*)

雑誌の表紙にもなったりする、フォトジェニックなショートケーキ。見た目だけでかわいさに萌えます。

ごろんと豪快に苺をサンドしたショートケーキはサイズが何種類かあって、大きなサイズは迫力もたっぷり、絵本の世界から出てきたような佇まいです。洋菓子店という名前に相応しく、スポンジはしっかり目の素朴でちょっと懐かしい味。お店も明治大正辺りのモダンを感じる、レトロな雰囲気が好き。

 

甘いものが好きすぎて!最後の晩餐にはスイーツを選んでしまいました。

もちろん食べ物の描写がある本にも弱いです。

 

甘いものが出て来る作品では「俺物語」。

大和ちゃんの乙女な手作りスイーツは、読みながらよく食べたくなります。コミックスにレシピが載っているのも素敵。

俺物語!! 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

俺物語!! 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

 

 

甘いものにこだわらずなら、上橋菜穂子さんの本。

文化人類学者だけあって、上橋さんの作品は食べ物や生活に密着した描写が丁寧で素敵なんですよね。

登場する甘辛いタレに絡まったお肉だとか、こってりチーズに飲み物・・素朴なのに旨味溢れる想像上の料理や食べ物は思わず食べてみたくなります。

私は持っていないのですが、守り人シリーズも「バルサの食卓」という、レシピ&エッセイ本が出ています。 

 

バルサの食卓(新潮文庫)

バルサの食卓(新潮文庫)

 

やっぱりダイエット中でも食いしん坊精神は変わりません!